キャレント

MENU

キャレントの特徴

あまり聞き馴染みの貸金業者ですが、キャレントは東京都へ貸金業登録をしている正規の貸金業者です。馴染みのない理由は、実店舗を持たないインターネット専門の貸金業者なので、街角で見かけることはなく、一般の方がご存知ないのは当たり前なのです。キャレントはインターネット専業なので、その分大手消費者金融並みの利便性を有しています。そこでキャレントの特徴を紹介します。

 

キャレント

 

まずキャレントの基本スペックは、借入限度額が1万円~500万円で、金利は年7.8%~18%ととなっています。キャレントは中小規模の貸金業者ながら融資限度額が大きく、総量規制に引っかからなければ多額の融資が期待できるのが特長です。申し込み条件は年齢が20歳以上65歳以下の方で、電話連絡がとれ、安定した収入のあることです。正社員だけでなく、パートやアルバイト、個人事業主の方でも利用できます。なお大手消費者金融で断られた方でも審査に通ったとの口コミが多く、審査に融通が利くのが特長です。

 

次に申し込みは、スマホやパソコンから24時間365日可能です。なお公式ホームページには、3つの項目を入力するだけで借入可能か判断できるネット借入れ診断があります。審査は営業時間に行われ、だいたい1時間程度でメールにて回答されます。キャレントは、平日14時までにすべての手続きが完了すれば即日融資が可能です。そのためにはだいたい12時までには申し込みを完了する必要があります。審査通過が13時までが目安で、それから本人確認書類などの必要書類をFAXする必要があり、即日融資は時間との戦いとなります。

 

次にキャレントの返済は原則振込みとなりますが、三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの場合のみ口座振替が可能となります。振込み手数料は馬鹿にならないので、三菱東京UFJ銀行の口座を作成する方がいいでしょう。なお返済日は利用者が指定可能で、毎月の約定日の10日前から返済可能となります。なお返済期間は最長120回です。